通販で購入可能な源喜の一粒に使われている黒にんにくの産地を比較

私が通販で購入し続けている「源喜の一粒」の原料は、にんにくの中でも栄養価がとても高いと言われている黒にんにくなのですが、にんにくが育つ気候条件としては、昼と夜の寒暖の差が激しい地域でなければいけなかったり、梅雨のように雨がたくさん降るようなエリアでなければいけなかったり、冬には雪に覆われて土壌がシッカリと乾燥や風雨などから守られるような場所でなければいけないと言われています。日本の中ではそうした気候条件を満たすのは青森県で、青森県では全国のにんにく生産量のなんと70%以上を出荷しているのだそうです。にんにくを栽培するのに適した気候条件の場所だからこそ、品質が良いにんにくが作れるのだと思います。

■原料と製造のコラボ
私が少し前から通販で購入してずっと続けている「源喜の一粒」は、黒にんにくを原料にしているサプリなのですが、黒にんにくは青森県産のものが使われています。一般的なにんにくよりももともとの栄養かが高い黒にんにくという優秀な素材を使い、ミネラル成分が豊富な海洋深層水に付け込みながらじっくりと湿度と温度だけで発酵熟成させて作られている「源喜の一粒」は、他のにんにくサプリと比べると時間や手間がかかっているのは一目瞭然ですが、素材の良さや製造方法など一つ一つの要素がうまく相乗効果によって最高のサプリに仕上がっているような気がします。だって、にんにくそのままの形をしているのに、甘くてまるで甘栗を食べているかのような食感を楽しめますし、それでいてニオイが全くしないというのは、まさに奇跡に近いですよね!

もしも、素材がイマイチだったり、素材は良くても製造方法がイマイチだったりしたなら、きっと源喜の一粒のような優秀で私がずっと続けたいと思えるようなサプリには仕上がっていなかったと思います。ほかのにんにく系サプリと比較すると、見た目からしてはっきりとした違いがあります。他のサプリだとカプセル状になっていたりして水がなければ飲めないものが多いのですが、源喜の一粒はドライフルーツのように食べられる点はサプリとしては画期的だと思います。

>>通販で評判のおすすめ黒にんにく源喜の一粒についてもっと詳しく見る




工務店向け集客ノウハウ|生命保険の口コミ.COM|生命保険の選び方|クレジットカードの即日発行じゃけん